Close

閉じる

J'aDoRe JUN ONLINE(ジャドール ジュン オンライン)

JUN ONLINE J'aDoRe Magazine

ファッションやカルチャー、ライフスタイルの全方向にアンテナを張る、高感度なジェネレーションに向けたウェブマガジンです。

「FASHION」と「LIFESTYLE」に分かれたトピックスで、自分らしく、上質な毎日を送るヒントを日々アップデートします。

ALLすべて

最新のウェブマガジン情報をお届けします。

FASHIONファッション

旬なテーマを切り口に上質なカジュアルスタイルを提案します。

LIFESTYLEライフスタイル

インテリア、フード、ミュージックなど幅広いトピックスをお届けします。

ぱっと明るいピンクのスカートは一番のヒット作

周囲まで明るく見せてくれる、ピンクのボトムが大ヒット中。難しいスタイリングは要らず、確実に春夏のトレンドを入れられて、男子ウケも最高とくれば、ブームなのも納得です。裾がヘムになったローズピンクのスカートは、上品でバランスも取りやすい膝丈。トップスを選ばず着回せます。タック入りで適度なボリューム感があるので、サッシュベルトでウエストマークすれば、下半身もきれいに見せられます。

ボタニカルなグリーンが新鮮さ・今年らしさNo.1

おしゃれ感度の高いスタイリストもブームを予測!ちょっとビビッドなグリーンやイエローのボトムが、春〜夏にかけてトレンドの真ん中になりそうです。新鮮なカラーだけれど、ボトムなら顔から遠いので、意外に取り入れやすく着回せます。 センタープレスのワイドパンツは、シャツインなどでシンプルに着こなすだけでもステキに決まる便利な一枚。

ペールピンクのパンツは、シーンを選ばず大活躍

履きやすくて楽なのに、おしゃれに見えるタック入りのパンツ。きれい目にもカジュアルにも着こなせる鉄板のカタチで、リピート買いする人も続出中!このタイプのパンツに、新しく今年らしいペールピンクが登場しました。トレンド感はしっかりありつつ、ベーシックで上品な雰囲気もあって、一年を通して着回しにも使えるのは確実。デザインカットソーをさらっと合わせて、ヒールをプラスすれば、アカ抜けた大人スタイルに。

リバーシブルのスカートを、気分で変化させて

派手なカラーではないけれど、リバーシブルのスカートはドラマチックに雰囲気が変わります。お仕事などには、シックなネイビーの面を合わせれば上品に。また逆の面を出して、サックスブルーのスカートとして使えば、ぱっと明るい印象になります。2枚分の活躍なので、夏までたっぷり着回せます。ウエストもゴムなので、楽で着やすいのが嬉しいところ。全体をペールカラーのトーンでまとめたスタイリングなら、さらにトレンド感アップ!

美人色・ラベンダーカラーを春らしい差し色に!

愛用者も増えてきたラベンダーカラー。カラーボトムの中では最も取り入れやすいとの声も!日本人の肌色にも馴染みやすく、甘すぎない色なのが人気の理由です。様々な色味との相性もいいので、カラートップスなどと合わせることもできて、着回しも万能。ふんわりシフォン素材に、自然に広がる2種類のプリーツを施した長め丈のワイドパンツは、夏まで映える軽い素材感。動きやすさとエレガントさを両立した嬉しいアイテムです。
※BAG(BYX9733)3月下旬より一部店舗にて展開
※SHOES(BYA9714)4月下旬一部マドモアゼル店舗にて展開予定

PHOTOGRAPHER:YOW TAKAHASHI(Rooster)

STYLIST:YUKO IMAI

HAIR&MAKE:TERUYUKI MATSUMOTO(Rooster)

MODEL:KAT(WILDFLOWER)

TEXT&DIRECTION : WORDS

全てのファッション記事はこちら