Close

閉じる

J'aDoRe JUN ONLINE(ジャドール ジュン オンライン)

JUN ONLINE J'aDoRe Magazine

ファッションやカルチャー、ライフスタイルの全方向にアンテナを張る、高感度なジェネレーションに向けたウェブマガジンです。

「FASHION」と「LIFESTYLE」に分かれたトピックスで、自分らしく、上質な毎日を送るヒントを日々アップデートします。

ALLすべて

最新のウェブマガジン情報をお届けします。

FASHIONファッション

旬なテーマを切り口に上質なカジュアルスタイルを提案します。

LIFESTYLEライフスタイル

インテリア、フード、ミュージックなど幅広いトピックスをお届けします。

一枚で完璧、何とでも合わせやすい最強のシャツ

もうすっかり定番的な人気になっている、エリ抜きのシャツ。後ろ姿もキレイに見える安心アイテムが、『ViS』からは種類が豊富に登場しています。背中にボタンがあって開けてアレンジできるものや、人気の花柄、刺しゅう入りなど、何枚あっても使えてバリュー!暑さが続く秋口にも最適で、ボトムを選ばない便利さも価値あり。

素材感が面白い、着るだけで決まるプルブラウス

『ROPÉ』のブラウスは、布帛だけれど独特のなめらかな素材感はスウェードを思わせる肌触り。とろみとサテン調の光沢、落ち感もあるので、着るだけでこなれ感が出て、ワンランク上の見栄えになるのが嬉しい! 素材がよくてシンプル、形にもこだわっているものは、長く着られておしゃれに見えて、結局お得だという好例です。背中についたZIPもポイントに。

おしゃれな上に、二の腕カバー効果の付加価値もあり

腕の途中に入れているシャーリング加工で、ヴィンテージアイテムのようなデザイン性の高い袖のふくらみを再現。程よい甘さがうれしい、『ADAM ET ROPÉ』のモードな一枚です。ウォッシュがかかったような、ナチュラルな風合いのタイプライター生地を使用、首の空きも絶妙な加減に設定するなど、こだわりがつまっているのにラフに着られるのがなんともおしゃれです。

シンプルながら多くの顔を持つ、使えるオフショル

そのまま着ればすっきりした首回りに、前後逆にして着るとちょっと甘めのギャザー入りオフショルダーに、肩を適度に隠せばボートネック風に。甘いだけのオフショルダーと違って、上品なテイストを持つのが『SALON adam et ropé』の一枚です。シワになりにくく、シャリ感が特徴のコットンを使用し、袖にもギャザーを入れてさりげない立体感をプラス。大人も満足するバリューなアイテムです。

たっぷりボリュ−ムの美人スカート。秋までフル活用

ひざがかくれる上品な丈感も人気で、使いやすいと大人気だった実績のある『ROPÉ PICNIC』のカラースカート。人気すぎて、秋の新色を追加! すでに実用性が高くてバリューなのは実証済みなので、秋〜冬までフル活用できるニュアンスある新色も押さえておきたいもの。すこしボリュームが出るのでおしゃれでバランスよく見える、タック&フレアのシルエットもポイント。

数ある刺しゅうアイテムの中でも、ひときわバリュー!

大ブームで一枚は持っていたい刺しゅう入りアイテム。いざ探すとなかなかいいのがないけれど、この『ROPÉ PICNIC』のコスパはすごい! 多すぎず、上品で適度なデザインの刺しゅう入り、素材はすこしとろみと光沢のあるものを厳選。落ち感のある大人っぽい素材なので、袖のフリルがいい感じで、二の腕にも効いてくれます。Vネックも優しいラインで、デコルテを最大限キレイに演出!

キャップスリーブが珍しい、希少価値あるTOPS

肩先が隠れるキャップスリーブが珍しい、希少価値のあるアイテムは『ADAM ET ROPÉ』から。フレンチスリーブより少し袖が大きく、二の腕にぴったりとつかないので、肩のラインをカバーしながら華奢に見せてくれます。すこし厚みのあるしっかりしたコットン100%素材で透けにくく、一枚で来ていても程よい露出感なのも、ヘビロテで使えるポイントです。

取り外しできるお得なサスつきで、着まわし力アップ

『ViS』のスカート風ガウチョは、落ち感のあるとろみ素材を使用。女性らしくキレイにゆれるシルエットを再現できる上に、おしゃれでモードな印象を加えてくれるサスペンダーは取り外し自在。トップスのスソもいい感じにインできるので、着まわし力はグンとアップします。同じく取り外しできるサスペンダーつきで肩がリボンになる、フラップポケットのタイプもおすすめ。

リボン結びで、両面可愛いからバリュー度アップ!

春に記録的なヒットを飛ばした『ROPÉ』のバッグリボンブラウスが、夏バージョンになって登場。フロントはフレンチスリーブのシンプルなVネック、バックスタイルは大人かわいいリボン結びのデザイン!大きくリボン結びにしたり、さらりと垂らすように結んだりしてアレンジも楽しんで。 肌に張り付かない凹凸のある、サッカー調のストライプ素材も、着る人を爽やかに見せてくれます。

一枚でも、アウターのインにも。年間を通して大活躍

控えめで上品な光沢感とフィット性のあるリブ編みで、一枚でもキレイに見える『SALON adam et ropé』のプルオーバー。着心地の良さと、腕をすんなり細く見せる7分袖もポイントです。定番ながらトレンドにもなっているリブ素材だから、あらゆる場面で大活躍。冬のインナーとしても使えて一年中活躍するから、コスパは最高!

PHOTOGRAPHER:SHOTA IIZUKA

HAIR&MAKE:HIIROE KOBAYASHI

MODEL:Lily Ito(BARK IN STYLE)

TEXT&DIRECTION : WORDS

全てのファッション記事はこちら