閉じる

閉じる

J'aDoRe JUN ONLINE(ジャドール ジュン オンライン)

JUN ONLINE J'aDoRe Magazine

ファッションやカルチャー、ライフスタイルの全方向にアンテナを張る、高感度なジェネレーションに向けたウェブマガジンです。

「FASHION」と「LIFESTYLE」に分かれたトピックスで、自分らしく、上質な毎日を送るヒントを日々アップデートします。

ALLすべて

最新のウェブマガジン情報をお届けします。

FASHIONファッション

旬なテーマを切り口に上質なカジュアルスタイルを提案します。

LIFESTYLEライフスタイル

インテリア、フード、ミュージックなど幅広いトピックスをお届けします。

代官山『bonjour records』が指南役に。

代官山のランドマーク『bonjour records』は、音とアート、ファッションのリンクを楽しめるコージーな空間。居心地よい一軒家のスペースで、ハンドドリップのコーヒーも提供。CDやカセット、レコードなどの音楽ソフト、アーティスティックな本やジン、エッジの効いたウエアなどをセレクトしているので、覗くだけで刺激がいっぱい。ここのアイテムでお部屋を質のよい空間にすれば、プライベートの時間がぐっと豊かになります。

バイヤーの上村さんも、インドア休日を推奨。

『bonjour records』を手がけるバイヤーの上村真俊さん。おうちにこもって過ごす休日というテーマで、今回紹介する音や本をセレクトしてくれました。「朝起きて、好きなアルバムをかけて、好きな本を眺めて、出かけたくなったら出かけ、家で呑みたくなったら呑む。そんな休日がいいですね。夕方まで家でゆったり過ごすのも、最高の贅沢です」。

70~80年代のフライヤーをイメージしたウエア

『bonjour records』のオリジナルブランド、『ボンジュール・ボンソワール』。ウエアにも音楽やカルチャーを感じさせてくれる、このブランドならではのコンセプチュアルな新作が並びます。この秋のコレクションは、70~80年代のNYの、アンダーグラウンドなシーンのイベントフライヤーをイメージ。当時の空気感にインスパイアされたグラフィックをオンしたトートバッグやTシャツ、コーチジャケットでくつろいで。

部屋に居ながら、世界中のカルチャーを吸収!

休日は、大事な情報インプットの機会でもあります。書籍やジンのセレクトにも定評のある『bonjour records』が、何度見ても新しい発見のある、3冊の書籍をリコメンド。特に今シーズンのブランドのテーマで もある、80~90年代周辺の音楽シーンをアーカイヴした、貴重な資料は必見です。「1回や2回見ただけでは終わらない、何度でも眺めて永く楽しめるものを集めました」(上村さん)。

No Sleep: NYC Nightlife Flyers 1988-1999

「今シーズンのウエアの世界観にもっとも近いのがこの一冊。NYで最もレジェンダリーなヒップホップDJ、ストレッチ・アームストロングが、88~99年当時のNYのイベントフライヤーをコンパイル。当時のアンダーグラウンドカルチャーのエッジな空気感が伝わってきて、今見る とすごく新鮮だと思います。黄金時代とも言われている当時のシーンが、アナログ感のあるアートワークから体感できて、音楽と共に楽しむにも最適です」。

RAP TEES

「DJ ROSS ONEが自らのコレクションを中心に、80年代から90年代にリリースされていたヒップホップTシャツやスウェットなどにフォーカスした写真集です。アーティストTやロックTは今また世界的な大ブームになっていて、当時のビンテージはものすごく価値が上がっていたりします。見ていても楽しめるし、ヒストリカルな史料としても非常に重要な一冊です」。

VINTAGE POSTER SCRAP

「音楽プロデューサーやディレクターとして活躍する井出靖さんがキュレーションした、音楽、映画などの様々なポスターを非常にセンス良くまとめた本。井出さん自身のコレクションを中心に集めていて、上の2冊と並ぶと日本人ならではの面白さもあります。レゲエ、ジャズ、ヒップホップなど様々なジャンルの音楽に加えて、今ではプレミアがついている、けっこうカルトな映画のポスターもあったり。『bonjour records』の店舗では映画のヴィンテージポスターも扱っているので、部屋で眺めて楽しむのもいい過ごし方だと思います」。

おうちでゆっくり過ごす時間におすすめの、この3枚

『bonjour records』が、部屋でゆったり過ごしたい時に、という要望に合わせてセレクトしてくれた、スペシャルな3枚を紹介。「こんなシーンで聴きたい、こんな気分のものを、などと、ショップのスタッフに相談してみてください。おすすめのタイトルをセレクトします。全てその場で試聴できるので、きっと気に入ったものが見つかると思います」(上村さん)。

TORO Y MOI "BOO BOO"

「今の『bonjour records』は、ファッションもストリートカルチャーにインスパイアされています。ストリートのムードを感じさせつつ、モダンな感じに 仕上がっているタイトルをチョイスしました。アナログ感を感じさせるヒップホップのムードを汲みつつ、絶妙のバランスで今っぽく洗練させた、家で聞くのにちょうど良い感じのトレンド感があります」。

WASHED OUT "MISTER MELLOW"

「ここ何年もCHILL WAVEと呼ばれるジャンルがブームですが、『WASHED OUT』は、 『TORO Y MOI』と並んで、CHILL WAVE系の代表格。どちらもサンプリングベースで昔の音源を上手く使って、今っぽく再構築しています。メロウでアナログ感も漂わせて、すごくモダンなムード。上で紹介した本のコンセプトとも共通するので、一緒に楽しむのもいいですね」。

SZA "CTRL"

「ヒップホップ界のトップアーティスト、ケンドリック・ラマーのレーベルからデビューした女性シンガーのSZA。メロディアスな歌とラップの中間を行くような感じで、ヒップホップなのにアコースティック。新作も部屋でゆっくりと聴くの にちょうどよいバランスです。今の音楽シーン的にもストライクだし、大物アーティストも参加していて内容も本当にいい。音楽好きも満足できて、音楽をあまり聴かない人でも楽しめる、バランスのとれた内容です」。

bonjour records代官山店

代官山店 東京都渋谷区猿楽町24-1
tel: 03-5458-6020
info: infos@bonjour.co.jp
URL: http://www.bonjour.jp/

PHOTOGRAPHER:Masanori Wada

TEXT&DIRECTION:WORDS

全てのライフスタイル記事はこちら