閉じる

閉じる

J'aDoRe JUN ONLINE(ジャドール ジュン オンライン)

JUN ONLINE J'aDoRe Magazine

ファッションやカルチャー、ライフスタイルの全方向にアンテナを張る、高感度なジェネレーションに向けたウェブマガジンです。

「FASHION」と「LIFESTYLE」に分かれたトピックスで、自分らしく、上質な毎日を送るヒントを日々アップデートします。

ALLすべて

最新のウェブマガジン情報をお届けします。

FASHIONファッション

旬なテーマを切り口に上質なカジュアルスタイルを提案します。

LIFESTYLEライフスタイル

インテリア、フード、ミュージックなど幅広いトピックスをお届けします。

大人気のセットアップを、着まわしでフル活用!

今期注目のチェック。セットアップでおしゃれに!

深いV開きとシルエットの美しさで、ほっそりと見せてくれる一つボタンのチェックジャケット。ボトムは股上が深く、膝から裾にかけて程よくフレアのラインを描くデザインで、ウエストをインしても形良く収まります。差し色として、今年らしい赤いリブニットを使ってポイントにすると、一気にトレンド感がUP。

大人気のセットアップを、着まわしでフル活用!

セットアップを別々に着まわして、新しい表情に

チェックのジャケットはカジュアルダウンしても格好良くまとまる、便利な一枚。今年ブームのコーデュロイワイドパンツとの相性もばっちりです。ちょっと太めのベルトでウエストをマークしてバランスアップを。またチェックのボトム単品も、今シーズンは何に合わせてもマッチする美味しいアイテム。ショート丈のトップスとなら、より脚長に演出できます。優しいカラーとのスタイリングも秋冬に新鮮!
※BELT(BYW7704)参考商品

大人気のセットアップを、着まわしでフル活用!

光沢あるベロアも、セットアップで着るのが新鮮!

デイリーではもちろん、小物で遊べばちょっとしたオケージョンでも楽しめるセットアップ。ハリと高級感のあるトリコットベロア素材の、深みのある光沢は、ワンランク上の美しさです。プルオーバーは前後どちらでも着られる2WAYで、フレアー袖が手元をきれいに見せてくれます。スカートは、すっきり見えるストレートのシルエットながら、後ろのギャザーで肉感を拾わない工夫が。

大人気のセットアップを、着まわしでフル活用!

シックなベロアは、カラー使いを楽しんで着まわし!

セットアップをバラしたら、今年気になるマスタードイエローやベリー系のレッドを差して着まわしを。元々がシックなベロアなので、カラーコーディネートを失敗なしで存分に楽しめます。ワークパンツ風のボトムにベロアトップスを合わせると、エレガントで女性らしいMIXテイストが完成! カラーニットに細身ベロアスカートを足せば、ミニマムながらトレンド要素いっぱいの秋冬服に。
※KNIT(GGM3714)10月下旬展開予定
※HAT参考商品

大人気のセットアップを、着まわしでフル活用!

デザインもの上下でも、セットアップなら失敗なし

デザインコートに、ウエストリボンのワイドパンツという、新鮮なセットアップ。デザイン性がありながら、ミニマムでシンプルな印象なので、上下で着ればおしゃれ感もMAX。動くたびに揺れて美しいでドレープが出る素材感で、女性らしさも感じさせます。インに合わせたのは、クラッシュ加工を入れたシルク100%のTシャツ。同系色でまとめつつ、さりげないこだわりが光るスタイリングに。

大人気のセットアップを、着まわしでフル活用!

素材の違いをMIXして楽しむ、着まわしバリエーション

ノーカラーで取り外しの効くリボンがついているなど、さらりと羽織るだけで存在感あるコート。インにはとことんミニマムなリブニットのワンピースを合わせた着まわしなら、モード感が際立ちます。ボトムもリボンやウエストフラップのついたデザインものなので、あえて定番のGジャン&ボーダーで雰囲気を変えて。どちらも、リブニットやデニムなどで素材感の違いをプラスすると、着まわしに変化が出せます。

PHOTOGRAPHER:YOW TAKAHASHI

STYLIST:THEO(ACTIVA)

HAIR&MAKE:KAORI KOZONO

MODEL:asia zebracka(STAGE)

TEXT&DIRECTION:WORDS

全てのファッション記事はこちら