閉じる

閉じる

J'aDoRe JUN ONLINE(ジャドール ジュン オンライン)

JUN ONLINE J'aDoRe Magazine

ファッションやカルチャー、ライフスタイルの全方向にアンテナを張る、高感度なジェネレーションに向けたウェブマガジンです。

「FASHION」と「LIFESTYLE」に分かれたトピックスで、自分らしく、上質な毎日を送るヒントを日々アップデートします。

ALLすべて

最新のウェブマガジン情報をお届けします。

FASHIONファッション

旬なテーマを切り口に上質なカジュアルスタイルを提案します。

LIFESTYLEライフスタイル

インテリア、フード、ミュージックなど幅広いトピックスをお届けします。

スタイリストに聞く! 今年らしいレイヤード講座

ゆったりボトムを引き締める、きちんと印象の重ね着

「えりぐりが大きめに開いているニットに、秋冬っぽい濃い色味のシャンブレーのシャツを入れた重ね着です。かなりゆったりとしたワイドのボトムを合わせているので、首元はきっちりとシャツを入れて締まりが出るようにすると、おしゃれな雰囲気がアップします。ポイントは手首の部分。ニットの中からシャツの袖を見せて、色の差を見せると、それだけでもスタイリングが締まります」(由田さん)。
※BAG(EUK5718)参考商品

スタイリストに聞く! 今年らしいレイヤード講座

セットアップを主役に、新しいレイヤード!

「コルセットとパンツのセットアップを主役に、重ね着に活用しました。セットアップは、チェックのツイード素材が肉厚なタイプ。合わせるトップスのブラウスは、テロっとしたとろみ感のあるものにして質感の差を出すと、垢抜けた印象になって素敵に! 靴はローファー、バッグはしっかりとした形のものにすることで、知的な印象も加えました。映画に出てくる、働く女の子をイメージして」(由田さん)。

スタイリストに聞く! 今年らしいレイヤード講座

柔らかい素材同士を重ねた、楽でおしゃれなスタイル

「全身を柔らかい素材でまとめてヴィンテージ感を出した、着心地のよいスタイリング。クリンクル加工が優しい印象のベルト付きワンピースに、『ilk ADAM ET ROPÉ』のユニセックスなサテンパンツを重ねました。柔らかい素材のもの同士で、それ自体が抜け感あるので、あえて肌を見せずにブーツを合わせて引き締め感を加えて。ゆるくなりすぎないよう、ウエストをマークしつつすっきりとIラインを作って、スタイルをよく見せているのもポイントです」(由田さん)。
※DRESS SALON adam et ropé新宿店限定展開、SHOES、BAG参考商品

スタイリストに聞く! 今年らしいレイヤード講座

味わいある”ヒッピー”テイストのレイヤード!

ポンチョ型のストールは、マルチに使える便利なアイテム。ただしデニムと合わせるときには、素朴すぎる印象にならないように、広がりすぎないように注意しましょう。今年らしくコルセットベルトでウエストマークして引き締めると、トレンド感も出ていいムードに。また、すっきりと足首を見せて、全部がぼてっとしないようにしました。インにきているのは”重ね着している風”のニット。一枚で、ニットをブラウスを重ね着しているような雰囲気が楽しめます」(由田さん)。

スタイリストに聞く! 今年らしいレイヤード講座

重ね着にことこん便利なファーベストは大活躍

「女子力を高く、エコファーを見せた着こなし。最近のエコファーは本当によくできていて、リアルとの区別がつかないくらい。手入れに気を使わなくていいし。すごく便利ですね。とくにベスト型のタイプは、何にでも重ねやすくて重宝。スウェットなどのスポーティーなものに重ねてもかわいい一枚です。今回はスタンドカラーでネル素材の、グレンチェックブラウスに重ね着しました。今年はパキッとしているはっきり色が流行りなので、スカートに取り入れて。英国のキャサリン妃がイメージです」(由田さん)。

掲載商品一覧はこちら
SHIZUKA YOSHIDA profile

様々な雑誌で活躍する人気スタイリスト。ハイエンドのモードからストリートまで、絶妙なMIX感で新しいスタイルを生み出す達人。

PHOTOGRAPHER:YOW TAKAHASHI(Rooster)
STYLIST:SHIZUKA YOSHIDA
HAIR&MAKE:HIROE KOBAYASHI
MODEL:KATERINA(Hi&Mi Management)
TEXT&DIRECTION:WORDS

全てのファッション記事はこちら